みちしるべのないみち の みちしるべ

  ◆いわゆるダイアリー ・・・ 日記  ◆百人一首をテーマに ・・・ 百人通り  ◆いわゆる随筆 ・・・ エッセイ  ◆気の向くままに ・・・ 散歩道  ◆音楽的思い出 ・・・ CD
 
 
♪ 野球少年だった長男・二男の、大学附属中学受験を振り返り中 ♪
        終わってみれば  ☆☆☆ 中学受験 ☆☆☆  穏やかな気持ち

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年04月15日 (19:50)

Turkey

2002年のサッカー・ワールド・カップ
日本トルコは決勝トーナメント一回戦で対戦し1-0でトルコが勝利した。
トルコ大使館はワールドカップのホスト国日本感謝の気持ちを表す新聞広告を出した
       

  *     *     *     *     *     *


イラクサダム・フセイン
「今から48時間後に、イランの上空を飛ぶすべての飛行機を撃ち落とす」
と世界に向けて発信した。
イラン・イラク戦争の最中、1985年3月17日の事である。

日本の対応は遅れ、テヘラン空港では200人を超す日本人がパニック状態になっていた。
そんな日本人を救ったのはトルコ航空の2機の航空機。

危険を冒して日本人を救うためにテヘラン空港から成田へ向かって飛び立った。

時間切れまで、わずか1時間ほどしか残っていなかった。

トルコ航空日本に乗り入れたのは1989年のこと。
この救出劇はその就航以前の出来事である。


トルコでは知らない者はいないほど歴史上重要な出来事がある。
日本で遭難したエルトゥールル号の話だ。
トルコ航空日本人を救った時、駐日トルコ大使・ネジアティ・ウトカン氏は

「恩返しです」

とあっさりと言った。


  *     *     *     *     *     *


明治23年9月16日の夜。
オスマントルコ親善訪日使節団を乗せた軍艦・エルトゥールル号が、台風の影響を受け紀伊半島沖で沈没


死者587名 生存者69名であった。


和歌山県南端・大島の東に樫野崎灯台が今も断崖の上に立っている。


その灯台に 服がもぎ取られ 顔から血を流し 全身は傷だらけ そんなが息も絶え絶えにたどり着いた。

灯台守は、そのが海で遭難したことがすぐわかった。
言葉が通じなかったが「万国信号音」を見せ、トルコ人であること、船はトルコ軍艦であること、そして多くの乗組員が海に投げ出されたことを知った。


灯台守樫野の村に走り、村人に急を告げ応援を頼んだ。
灯台にもどると10人ほどのトルコ人がいた。
全員、傷だらけで助けを求めて崖をよじ登ってきたのだった。


この当時、樫野には50軒ばかりの家があった。


遭難したとの知らせを聞いた村の男たちは総出で岩場の海岸に下りた。


空が白んでくると、おびただしい数の遺体が見えた。
遠い外国から来て、日本で死んでいく。村人たちは胸が張り裂けそうになった。


「一人でも多く救ってあげたい」


冷え切った遭難者たちの体を、村の男たちは裸になって自分の体温で温めた
そうして助けられた人々は、樫野の小さいお寺と小学校に収容された。


当時、は井戸もなく、水は雨水を利用した。
漁をしてとれた魚を、対岸の町で売ってお米に換える貧しい生活だった。
家庭では、非常食として鶏を飼っていた。


そんな小さなに、69名もの外国人が収容された。
島の人たちは、初めて見る外国人をなんとしても助けたかったが、台風で漁ができなかったためついに食料が尽きてしまった


「お天とうさまが、守ってくださる」

女たちはそう言って最後に残ったトルコの人に食べさせた。

69名トルコの人たちは救われた。村人たちは、遺体を引き上げ丁重に葬りもした。
日本政府は生存者に礼を尽くし、全員を軍艦「比叡」「金剛」に乗せトルコに送りとどけた。


山田寅二郎という民間人は全国を歩いて義捐金を集めトルコに届けている。
山田は請われてトルコに留まり、日本語教育などに尽力した。

彼の教え子にトルコ共和国初代大統領 ケマル・パシャがいる。


  *     *     *     *     *     *


トルコ航空に助けられたことを私たちは忘れてはいけない。
トルコの人達が忘れずにいてくれたように。


   *     *     *     *     * 


人気ブログランキングへ1日1回♪ 
カテゴリ : 散歩道記事のURL コメント (2) トラックバック (0)

コメント

本文の下の方にクリックするところがありますが、これは何でしょうか?あとトレードを見たいです。 わからないことばかりですので是非教えて下さいませ!

藤田さん、はじめまして♪

本文の最下段のスポンサーサイトという文字の下のクリックできるところは、FC2ブログが入れている広告です。これは無料でブログを提供している代償に入れられています。

その少し上の いち にの さん とあるのは私が入れている広告で、これをクリックしてもらえると、私にほんのチョッピリ(数円)、スポンサーから報酬が入ります。
応援のクリック とか クリックが力になる とか書いてあるところのヤツも基本的にクリックで数円の報酬を頂いています。
合計してもたいした金額では無いのですが、皆様の応援が形になって現れるので、ブログを更新していこうという気持ちを維持するのに、とても役立っています。

もう一つ、ブログランキングにも参加していて、これはクリックして頂けると、ランキングにポイントがつきます。これは収入には関係ないんですが、順位が上がると、やっぱりヤル気がアップします。

トレードを見たいということですが、それでしたら、ここにもリンクが貼ってある 利確大明神 をご覧になって下さい。
初心者ということであれば、メルマガに登録して下さい。届くメールの中に、意見や質問を送れるフォームがあるので、それを使ってメールアドレスを送っていただければ、もう少し、突っ込んだお話をさせて頂きます。

いずれにしても、慌てていきなりトレードに突入しないで、ジックリと勉強期間を設けて欲しいと思います。
とにかく、まずはメールを送って欲しいと思います。

では、お待ちしています。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mitisirube5.blog56.fc2.com/tb.php/34-77eeaef8

ブログ・カウンター

♪たいていのものが揃う♪

 

楽天で探す
楽天市場

口座開設

ネット銀行なら...♪


アフィリエイトに挑戦!

マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

TG-アフィリエイトプログラム
A8.net

Find-Aでお小遣い稼ぎ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 

応援クリック、お願い♪

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
♪  みこのすのオススメ  ♪
  夢のある贈り物           お取り寄せなら   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。