みちしるべのないみち の みちしるべ

  ◆いわゆるダイアリー ・・・ 日記  ◆百人一首をテーマに ・・・ 百人通り  ◆いわゆる随筆 ・・・ エッセイ  ◆気の向くままに ・・・ 散歩道  ◆音楽的思い出 ・・・ CD
 
 
♪ 野球少年だった長男・二男の、大学附属中学受験を振り返り中 ♪
        終わってみれば  ☆☆☆ 中学受験 ☆☆☆  穏やかな気持ち

2013年04月16日 (08:45)

組分けに向けて

四谷のYTは、成績下位から順に A ⇒ B ⇒ C ⇒ S組。

二男のYTはA組でスタートし。親としては、次の組分けでB組に上がって欲しいと思っていました。ちょうど去年の今頃です。
YTはB組とC組で国・理・社は共通問題。算数のみ別問題です。B組になれば、ほぼ同じ問題に取り組めることになります。

私が教えたのは主に算数の予習シリーズ練習問題。余力が残れば理科、というやり方でした。YTのA問題はそこそこ出来ていたので、解き直しは割とラクに済ませることが出来ました。

① YTの前に該当単元の練習問題をやり、自力で出来なかった問題に印をつけておく。(解説は私がかなり細かいところまでしました。)
② 組分け(総合回)前に、①で印をつけた問題をやってから、総合回の練習問題をやる。自力で出来ない問題は印をつけ私が解説。
③ ①②で印をつけた問題を再度やる。出来なければ違う印をつけ、もう一度、私が解説。
④ ③で印がついた問題をやる。以下、同じ事の繰り返し。


組分けテストの週はYTが無いので、土曜日にけっこう出来るんですよね。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ ← なんか大きく変わってる!!というか大変な事になってる? 
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mitisirube5.blog56.fc2.com/tb.php/143-39548745

ブログ・カウンター

仮想通貨


  

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
♪  みこのすのオススメ  ♪
  夢のある贈り物           お取り寄せなら