みちしるべのないみち の みちしるべ

  ◆いわゆるダイアリー ・・・ 日記  ◆百人一首をテーマに ・・・ 百人通り  ◆いわゆる随筆 ・・・ エッセイ  ◆気の向くままに ・・・ 散歩道  ◆音楽的思い出 ・・・ CD
 
 
♪ 野球少年だった長男・二男の、大学附属中学受験を振り返り中 ♪
        終わってみれば  ☆☆☆ 中学受験 ☆☆☆  穏やかな気持ち

2013年03月08日 (09:00)

一次選考

実際の問題として、どうやって志望校を選び絞っていくのかってことになると、そこにはやっぱり偏差値が登場します。それはもう合格を目指すわけですから、そこからは離れられません。
我が家の場合は大学附属校一直線だったので、検討する学校はかなり絞られていました。ただ中学校の偏差値の比較だけではなく、大学の評価や設置している学部、そこへの進学のし易さ、それに好みなどの要素を考えることになりました。もっとも、そうしたことに詳しいわけではないので、やっぱりザックリです。(^ ^;
これが進学校なら、偏差値メインに進学実績などが気になってくるんでしょうね。

そうそう塾と一緒で通学距離・時間も大事な要素ですね。近いっていうのは大きなプラスです。野球部でくたくたになるまでガッツリやりたいってうちの兄弟の場合は特に大切です。

大学まで野球...いやいやプロまで...なんてことを夢見る兄弟のために検討した学校は、6大学系・中央・日大系あたりが中心です。


夢見る兄弟の話 → グローブ


とりあえず通学圏内にある附属校の全てについて野球部があるかどうかをチェックして、一次選考終了です。
この辺はジックリ楽しみました。そうそう学校説明会は行きました。在校生の話が聞けたりして楽しい学校が多かったです。子どもが行く必要があるかは微妙ですけどね。

これから志望校選びをする方、楽しんだ方が良いですよ。(^^♪


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ ← クリックすると私がスゴク喜びます♪ 
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mitisirube5.blog56.fc2.com/tb.php/119-b9b699be

ブログ・カウンター

仮想通貨


  

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
♪  みこのすのオススメ  ♪
  夢のある贈り物           お取り寄せなら