みちしるべのないみち の みちしるべ

  ◆いわゆるダイアリー ・・・ 日記  ◆百人一首をテーマに ・・・ 百人通り  ◆いわゆる随筆 ・・・ エッセイ  ◆気の向くままに ・・・ 散歩道  ◆音楽的思い出 ・・・ CD
 
 
♪ 野球少年だった長男・二男の、大学附属中学受験を振り返り中 ♪
        終わってみれば  ☆☆☆ 中学受験 ☆☆☆  穏やかな気持ち

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年02月22日 (13:00)

塾選び、後付けの理由

早稲田系に強いW。早稲田といえば慶応と並んで私立大学の雄です。その附属に対する強さは大学附属校を目指すうちには好都合。
長男の時はチラッと進学校の名前を出されましたが、附属以外考えていないと伝えるとアッサリ引っこめてくれました。以後、受験校選びは附属一辺倒。
二男の時は「やっぱり附属ですか?」と聞かれ「はい」と答えただけ。うちの好みをご存知の先生が二男のレベルにあわせて、「今はこのくらい。ここ、ここ、ここっていう感じでステップアップを狙いましょう。お兄ちゃんに負けないもの持っていますよ♪」という感じでした。塾と本人・家庭のベクトルが合っていてやり易かったです。

四谷・予習シリーズ準拠なので進行ペースが親にも判りやすい。

5年まで少年野球を続けるため土日はフリー。(YTが必須ではない。YTは6年のみ)

うわさの熱血系は我が子たちにピッタリ!
腹立つくらい多量の宿題も、そのうち慣れる。(笑)
自習室・質問し放題(レスポンスもとても良い)はもちろん、無料の講習なんかもたくさんやってくれる。

こうして並べてみると大した理由が無いですね。(^ ^;
通っていたのはWの中でも人気のある校舎らしいので、恵まれていたのかもしれません。


長男の場合 すんなりWに決定。
二男の場合 個別向きかも?と悩むところもあり、その分、入塾が遅れた。


もしもSやNが近所にあってWが少し遠かったとしたら、ここに書いたくらいの理由でWを選ぶかと言えば、きっと選びません。近いというメリットを覆す理由なんて、どこの大手にも無いんじゃないかな~と思います。

大手なら、近いが一番です!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ ← 宜しければ1クリック♪ 
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mitisirube5.blog56.fc2.com/tb.php/105-6c951739

ブログ・カウンター

♪たいていのものが揃う♪

 

楽天で探す
楽天市場

口座開設

ネット銀行なら...♪


アフィリエイトに挑戦!

マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

TG-アフィリエイトプログラム
A8.net

Find-Aでお小遣い稼ぎ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 

応援クリック、お願い♪

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
♪  みこのすのオススメ  ♪
  夢のある贈り物           お取り寄せなら   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。