みちしるべのないみち の みちしるべ

  ◆いわゆるダイアリー ・・・ 日記  ◆百人一首をテーマに ・・・ 百人通り  ◆いわゆる随筆 ・・・ エッセイ  ◆気の向くままに ・・・ 散歩道  ◆音楽的思い出 ・・・ CD
 
 
♪ 野球少年だった長男・二男の、大学附属中学受験を振り返り中 ♪
        終わってみれば  ☆☆☆ 中学受験 ☆☆☆  穏やかな気持ち

2013年02月19日 (13:30)

きっかけ

受験勉強を始めるには、それなりのきっかけが要る...とまで言い切れないが、有った方が良い...と思う。自信は無い。(笑)

小学生なので親が言えばやる。でもそこには強いやらされ感がある。やっぱり子ども自身に言い出して欲しい。少なくとも言い出したような雰囲気は欲しい。


長男の場合
野球好きの長男、テレビで高校野球を観ていた。ハンカチ王子大活躍。
「早実で野球がやりたい」
その一言に親が反応して中学受験へと進み始めた。4年秋から入塾。

二男の場合
大学の附属に進学し、野球→ゲーム→少し勉強→野球→ゲーム→少し勉強 を楽しそうにしている長男を目の当たりにする毎日。親から聞いてみた。
「中学受験する?」
「するに決まってるじゃん♪オレもずっと野球やりたいもん。」
彼の中ではとっくに決まっていたらしい。新5年から入塾。


自分から言い始めたからといって、ずっと素直に頑張り続けられるわけではない。けれど、やっぱり違う。受験を終えた後にやりたい事が見えている。目標が受験の先にあるって良い。

受験の先にある目標を見ながら応援できる。親にとっても、ありがたいと思う。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ ← 宜しければ1クリック♪ 
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mitisirube5.blog56.fc2.com/tb.php/102-9633c490

ブログ・カウンター

仮想通貨


  

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
♪  みこのすのオススメ  ♪
  夢のある贈り物           お取り寄せなら