みちしるべのないみち の みちしるべ

  ◆いわゆるダイアリー ・・・ 日記  ◆百人一首をテーマに ・・・ 百人通り  ◆いわゆる随筆 ・・・ エッセイ  ◆気の向くままに ・・・ 散歩道  ◆音楽的思い出 ・・・ CD
 
 
♪ 野球少年だった長男・二男の、大学附属中学受験を振り返り中 ♪
        終わってみれば  ☆☆☆ 中学受験 ☆☆☆  穏やかな気持ち

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年03月21日 (11:04)

性善説

以前に書いた記事を再掲します。


*     *     *     *     *


ある選択

1999年11月22日 航空自衛隊入間基地所属のT33型ジェット練習機が入間川河川敷に墜落.。操縦していた隊員2名が死亡した。墜落の際、東京電力の高圧送電線を切断、東京・埼玉の約80万世帯で停電となった。 マスコミの論調は事故(を起こした自衛隊という組織)に対して批判的で冷淡なものが多かった。
しかし事故現場近くの狭山ヶ丘高等学校学校長・小川義男先生は違う角度からこの事故を見ていた。


以下は小川先生が受験を迎えた3年生に送った文章、『人間を矮小化してはならぬ』の要旨です。


*     *     *     *     *


先日の墜落事故で2人の自衛隊隊員が亡くなられました。 二佐と三佐と言いますから、相当地位の高いパイロットだと言えます。 二人とも脱出を試みましたが、高度不足でパラシュートが開かず地面に激突し命を失いました。


以前、現在防衛大学の学生である本校の卒業生が、防大合格後航空コースに進むというのを聞いて「あんな危ないものに乗るな」と止めたことがあります。

「先生、戦闘機は旅客機より安全なのです。万一の場合脱出装置が付いており 座席ごと空中に打ち出されるのですから」

と彼は答えました。


その安全な戦闘機に乗りながら、この二人の高級将校は何故死んだのでしょうか?

それは彼らが十分な高度で脱出をしなかったからです。

そう彼らは、自ら脱出を遅らせました。

もう100メートル上空で脱出装置を使っていれば彼らは助かることが出来たでしょう。
しかし47歳と48歳、家族にとってかけがえもなく尊い父親でもあったはずの彼らは、あえて死の危険を冒しました。


あの墜落現場である入間川の河川敷は住宅や学校が密集している場所のすぐ近くです。事故機は西武文理高等学校の上を飛んで河川敷に飛び込んでいきました。
100メートル上空で脱出すれば彼らは助かることができたでしょうが、残された機体が民家や学校に激突する危険がありました。

彼らは自らの危険を覚悟し、高圧線にぶつかるような低空になるまで操縦を続け河川敷に接近し、他人に被害が及ばないことが確実になった時、初めて脱出装置を作動させました。


他人の命と自分の命の二者択一を迫られ、彼らは他人を選びました。

皆さんはこのよう場面に遭遇した時、どんな選択をされるでしょう。
私は思います、きっと皆さんも同じコースを選ぶと。

人間とは、そのように作られています。


人間はエゴイストであるなどと矮小化する必要はありません。人間は本来、気高く偉大なものです。

消防士は逃げ遅れている人があれば、自らの危険を忘れて猛火の中に飛び込みます。
母は我が子のために、父は家族の為に命を投げ出して戦います。

それが人間の本当の姿です。


人は他人のために尽くすときに最大の生き甲斐を感ずる生き物です。


そのような人材を育てたいと私も全力を尽くしています。


*     *     *     *     *


自衛隊、警察、消防...それぞれに対して様々な見解をお持ちの方がいらっしゃると思います。けれども、そんなこととは無関係に、そこに働く方たちの気高さに、今、胸を打たれます。


被災地から離れている私自身も、誇りを失わないように気をつけねば。


節電します。買占めしません。
そして、今の気持ちを、将来にわたって持ち続け、子供たちに伝えていきます。



   *     *     *     *     * 


人気ブログランキングへ  
スポンサーサイト
カテゴリ : 日記記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

ブログ・カウンター

♪たいていのものが揃う♪

 

楽天で探す
楽天市場

口座開設

ネット銀行なら...♪


アフィリエイトに挑戦!

マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

TG-アフィリエイトプログラム
A8.net

Find-Aでお小遣い稼ぎ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 

応援クリック、お願い♪

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
♪  みこのすのオススメ  ♪
  夢のある贈り物           お取り寄せなら   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。