みちしるべのないみち の みちしるべ

  ◆いわゆるダイアリー ・・・ 日記  ◆百人一首をテーマに ・・・ 百人通り  ◆いわゆる随筆 ・・・ エッセイ  ◆気の向くままに ・・・ 散歩道  ◆音楽的思い出 ・・・ CD
 
 
♪ 野球少年だった長男・二男の、大学附属中学受験を振り返り中 ♪
        終わってみれば  ☆☆☆ 中学受験 ☆☆☆  穏やかな気持ち

2017年10月16日 (09:58)

お台場にて

ちょっと前の話なんですが、お台場海岸でエイを見ました。
人生初、野生のエイとの出会いでした。(笑)

えい
カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2017年09月30日 (20:04)

4年ぶり

ログイン方法さえ忘れてしまい四苦八苦。

数少ないリンク先を訪問。みなさん頑張ってる。
りゅうさんが力尽き気味?(失礼)

ツルセンさんのベランダくわがたとか懐かし過ぎ。

また再開してみるか...ムリかな...(笑)
カテゴリ : 日記記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2013年08月30日 (22:16)

父と娘の二人旅

一泊二日で大阪へ行ってきました。

ど定番 USJ の混みっぷりにビックリ!ディズニーでも経験したこと無いくらい。夏休みとは言え平日だったんですが...
長女の欲しがったものを二つほど買い、水で濡れるヤツを観て...ほぼ終了。ディズニーと違って勝手が分からない事も災いしたのか?

「予約シートを貰ってきて下さ~い♪」 で貰ってきて 「予約お願いします。」 そして 「すみません。本日分はもういっぱいです。」

意味が分かりません。まぁ長女も気乗りしていなかたので別にいいかぁ~って感じで早めに撤収。
ホテルで長女に 「おかぁさ~~ん」と泣かれて、切なさを味わった後、夕食は、これもど定番、たこ焼き。


2日目は服部緑地という広い公園にあるプールへ。テンション下がりっぱなしの長女もプールを見て急上昇!
それでも3時間ほどしか続かず、早めに帰京。


これが彼女だったら100%振られるパターンの失敗デートでした。(苦笑)

まだ無理だったなぁ~今度は近場で遊ぼうっと。 d(^-^)
カテゴリ : 日記記事のURL コメント (2) トラックバック (0)

2013年08月12日 (19:37)

二男と男二人旅

一泊二日で札幌(一部小樽)へ行ってきました。

札幌駅周辺の定番、旧庁舎・時計台・テレビ塔・大通り公園 ~ 大志を抱いてからジンギスカン。
路面電車でススキノ周辺を一周した後、札幌ドームでナイター観戦。淡々としたした試合で物足りないと思っていたら、まさかの大谷登板で盛り上がる。

翌日は小樽の定番・運河などを歩き、寿司を食う。
札幌に戻り、日本一安いというバッティングセンターで打ち込み。


まだまだ子どもっぽさも残ってるな~と感じた、二男との旅でした。
カテゴリ : 日記記事のURL コメント (6) トラックバック (0)

2013年07月30日 (20:38)

長男と男二人旅

一泊二日で福岡(一部山口)へ行って来ました。

門司港 ⇔ 下関 を往復。フクをはじめ海鮮系。
博多付近でラーメン(2回)、夜食に焼き鳥。
モツ鍋は暑さに負けて断念。

大宰府では想像していたよりも大きな天満宮と予想外に丸っこい飛梅に驚き、博多駅周辺では新宿よりデカイ、たぶん日本一、とマジメに感動。



荷物は全て長男が持ち続け、お金の支払は私が持ち続ける。まさに...

持ちつ持たれつ

そんな旅でした。


*りゅうさん、たくさんの情報、ありがとうございました♪
カテゴリ : 日記記事のURL コメント (4) トラックバック (0)

2013年06月11日 (17:32)

シマドジョウ

メダカの稚魚を入れてみたものの小さ過ぎて面白くないので一旦中止。シマドジョウを1匹入れてみました♪

掃除がきついので底砂は使わないつもりだったのですが。ドジョウがかわいそう。というわけで、ドジョウ用に砂場を作ってみました。流木モドキのトンネル付き。容器ごと取り出せて掃除も簡単。 d(^-^)

ドジョウの家

どうやら気に入ってくれたようです。庭付き一戸建てですからね。もうちょっとかっこいい容器が手に入ったら建て替えてあげようと思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ ← またまた受験に関係なしネタ。(笑) 
にほんブログ村
カテゴリ : 日記記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2013年06月05日 (10:05)

水槽

小動物を飼いたいとか思っているんですが、留守がちなのでヤッパリ無理な感じです。
フクロモモンガとか飼ってみたいなぁ~♪

今年は屋上の池の水草とメダカが良い勢いで繁殖しています。そこで小さな水槽に取り込んでみました。メダカはともかく水草はどうでしょう?けっこう強い性質のヤツっぽいので期待はしていますが。掃除屋さんとしてヌマエビ3匹も入れました。


スカイツリーに替わってからテレビがほぼ映りません。しばらくは水槽を眺めているしかありません。(苦笑)

水槽
(忘れてた...写真追加)


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ ← 受験に関係ないけど、そこは気持ちで。(笑) 
にほんブログ村
カテゴリ : 日記記事のURL コメント (4) トラックバック (0)

2013年05月29日 (09:41)

夏季合宿①

長男・二男とも通塾期間中に2度の夏休みがありました。夏の合宿はWの売りの一つですが、我が家では一度も参加していません。5年生時は単純に息抜き。長男は6年生時も息抜き。(息抜きと言っても塾の宿題はタップリでましたけど。)

毎年、1週間程度のキャンプへ出かけていたのですが、二男が6年生だった去年だけは中止。二男は私の実家で父子合宿することにしました。

夏期講習前半と後半の間の2週間(そのうち私も休みだったのが6日間)。父親目線だと、ものすごく楽しかったです♪♪

6年夏前の二男はYT組分けで偏差値55くらい取れるようになってきましたが、試験範囲が決められていない合不合予備2回(夏休み直前)の偏差値では44。そしてNN選抜でもコテンパンにやっつけられています。

夏休み前は私とスケジュールが合わず、あまり一緒に勉強できなかったのですが、これがかえって良い結果につながりました。
一緒にやった。 ⇒ 偏差値が上がった。
やらなかった。 ⇒ 偏差値が下がった。
この成功と失敗を良いタイミングで経験して、夏休みは父と一緒にやってみようと素直に思えたようです。

この成功と失敗、実は「試験範囲が決まっている」 か 「試験範囲が決まっていない」 かの差で、成功とか失敗ではないんですけどね...(^ ^;


長くなってきたので、次回に続きます。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ ← クリックすると私がスゴク喜びます♪ 
にほんブログ村

2013年05月17日 (13:14)

Y偏差値

当たり前ですが、だいたい偏差値50付近を山の頂点にしてボリュームゾーンが広がっています。

二男の資料を見直してみると約8000人が合不合を受験。大雑把に偏差値60以上が1000人、40以下が1000人という感じで、残り6000人が40~60の間にひしめいています。およそ3/4の子ども達がここにいるってことですね。上下にブレをみて2/3くらいの子が毎回、この範囲におさまる常連組でしょう。

学校だとかなり出来る方なんだよね~って子が40以下ってこともあるでしょうが、塾の勉強をきちんとやってペースをつかめてくれば、40越えはなんとかなるんじゃないかと思います。
ボリュームの厚いところ(50前後)から薄いところ(60越え)にいくのはなかなか難しいですが、薄いところ(40付近)から厚いところ(50前後)へは食い込んでいき易いです。(経験上)


YT-A組レベルの基礎問題をがっちりやれば、組分けで40台後半はもちろん、50台だって十分あり得ます。そしてB組なりC組に入れたら、予習シリーズの練習問題を繰り返して60を目指す。

こうして文字にしてみると、すごく効率が良い!(笑)
もちろん全員が上がるわけじゃありません。上がる子もいれば下がる子もいます。偏差値ですから...(^ ^;


次回あたりから夏休みのお話。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ ← クリックすると私がスゴク喜びます♪ 
にほんブログ村

2013年05月11日 (17:21)

解き直し

模試を受けたら結果に一喜一憂せずに、しっかりと解き直しする事が重要

なんてよく言われます。そりゃそ~なんですが...当たり前のように簡単に言いますが...これがナカナカ出来ないんです。正直、時間・体力・気力が揃いません。宿題だけでもけっこうキツイです。

そこで今の時期、長男と二男でY偏差値40~60あたりまで経験して感じた自己流を言ってみます。(算数と理科の計算系についての話)

YT A組の場合
これはもうYTの解き直しが最重要だと思います。A組問題は基礎問題が並んでいます。これはシッカリ押さえたいです。

YT B・C組の場合
各組の上位にいるならYTの解き直しを重視しても良いと思いますが、私のオススメは予習シリーズの解き直しです。YTや組分け試験前に該当範囲の予習シリーズの練習問題に取り組み、出来なかった問題に印をつけておきます。(もちろんヒントを貰ったり解説を見たりして解いてはおきます) そして模試の結果が思わしくなかった時は、模試の解き直しではなく印をつけた予習シリーズの解き直し。

予習シリーズはスタンダードな問題が網羅されています。Y偏差値60くらいを目標にしているなら、まずはこれだと思います。YTや組分けテストの問題だと難しい問題にムダに時間がかかったりして効率が悪い気がします。

二男はここまでの方法を実行しました。

YT S組の場合
さっぱり判りません。(笑)


Y偏差値50未満あたりの子だと、これまでやってきた部分に不安があると思います。そこは封印して、今の範囲をやるのが良いと思います。不安な部分は夏休みにガッツリ!!です。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ ← クリックすると私がスゴク喜びます♪ 
にほんブログ村

ブログ・カウンター

仮想通貨


  

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
♪  みこのすのオススメ  ♪
  夢のある贈り物           お取り寄せなら